酵素ダイエットはリバウンドしないって本当?

酵素ダイエットや酵素ドリンクダイエットと呼ばれるダイエットは、効果が出やすいことで人気に火がついたダイエットです。

 

基本ルールは食事の代わりに酵素ドリンクを飲むだけ。
食事を何かに置き換える置き換え系ダイエットの一種なわけです。

 

ただし、置き換えダイエットの場合は主食を主食以外の食品に置き換えるのに対し、酵素ダイエットの場合は酵素ドリンクのみを摂取する、すなわち、食品を摂取しないという大きな違いがあります。それゆえに、酵素ダイエットは断食やプチ断食とも呼ばれます。

 

既述の通り、酵素ダイエットは効果が出やすいと言われています。が、断食はリバウンドしやすいとも言われていますよね。ならば、酵素ダイエットは効果が出やすくともリバウンドしやすいのでしょうか?

 

答えは、「いいえ」です。
むしろ酵素ダイエットはリバウンドしにくいと言えます。

 

リバウンドという現象は栄養不足が主な原因です。ダイエットで栄養が不足して体が飢えている状態に陥り、ダイエット後に栄養を欲して急激に溜め込もうとするために体重がもとに戻るか増えるかします。

 

何種・何十種もの果物や野菜の酵素をドリンク状にした酵素ドリンクは栄養満点。ゆえに、食事をしなくても酵素ドリンクを飲んでいれば栄養バランスはくずれず、だからリバウンドしにくいのです。

 

とはいえ、絶対にリバウンドしないとは断言できません。

 

いくら栄養バランスが崩れにくいと言っても、1週間毎食酵素ドリンクに置き換えるというような急激なダイエットは体に負担を掛けます。急激過ぎるダイエットもまたリバウンドの原因です。

 

週2回1食だけ置き換えるなど時間は掛かっても体に負担が掛からない範囲にとどめるのがダイエット成功の秘訣です。